低価格・高品質な自費出版
安心の自費出版/東京都の個人出版印刷会社

10の特徴

10の特徴

66年間で培われた確かな実績があります。

昭和24年創業以来、書籍の印刷・製本に携わってまいりました。そのノウハウを生かし、個人の自費出版事業を本格的に始めたのが2001年です。
近年は特に、「自分史」の制作依頼が増えています。また句集や写真集などをご自身の人生の集大成として作成される方も沢山いらっしゃいます。
ご依頼者様にご満足いただけますよう確かな実績でお応えいたします。

ご安心の低価格

本は作りたいが、やはり気になるのが費用ではないでしょうか?
私共は印刷会社が母体で、余分なコストがかかりませんので、安価でご提供できます。
また費用を明確にするため、価格表を公開しております。他社ともご比較いただき納得してご依頼いただけるものと思います。
本づくりを身近に感じていただきたい、これも弊社のモットーです。

1冊からでもお作りいただけます。

以前は、本を作るなら1000部程度からというのが常識でしたが、近年、オンデマンド印刷という印刷方式により、1冊からでも作成が可能になりました。
品質もオフセット印刷に比べて遜色なく仕上がります。
個人様のご依頼は50〜100冊程度が中心です。

専任の担当者が入稿からご納品までサポート

ご相談・契約・入稿から最終の完成まで、専任の編集者が担当させていただきます。途中で担当者が変わる事はありませんので、安心して作業を進めていただけます。ご不明な点やご希望等なんなりとご相談下さい。

納得いくまで著者校正ができます

ご依頼者様に取りましては、かけがえのない一冊だと思います。妥協は許されません。
ご満足いただけるまで、何度でも修正作業をいたします。

全国どこからでも対応

ご相談・契約から完成まで、全てお電話やメール、郵便などでコミュニケーションをとり、ご心配をかけることなく作業を進めてまいります。
どうしてもご心配な方は、ご来社頂き、対応させていただきます。
東京駅からも徒歩圏内です。ゆっくりお話しできるミーティングルームもご用意しております。また今までに出版された書籍も多数、展示しておりますので、お気軽にご来社下さい。

ネット書店「アマゾン」での流通販売ができます

ISBNコード、書籍バーコードをお付けして、「アマゾン」への出品を代行いたします。一般書店流通の場合は500部程度の印刷が必要ですが、「アマゾン」の場合は小部数からでも可能です。そこで余り費用をかけず、気軽に流通する事をお考えの方にはぴったりだと思います。

書店流通ができます

(株)星雲社が発売元となって、書店に流通させることができます。本の問屋である取次会社は日販、トーハンなど多数あり、全国の書店から注文が可能になります。

大手出版社から全国流通販売ができます

弊社は(株)学研と業務提携しております。
発行元(奥付)が学研となります。
全国の紀伊国屋書店に原則1ヶ月間平積みされます。
部数はおよそ500部程度の印刷が必要です。

原稿を書けない方には執筆代行をいたします

何かの事情で、文章が書けない方には、インタビューさせていただきまして、原稿に起こす作業をいたします。ご自宅にお伺いする事も可能ですので(基本的に関東圏対応です)、いつもの環境で、落ち着いてお話しいただければ結構です。
ページのトップへ